チャットレディの1日の流れやお誘いメールの内容

チャットレディなら楽に10万円以上稼げる!

私は本業とは別にチャットレディをやっていて、過去の最高月収は10万円くらいです。

チャットレディ全体では10万円くらいはまだまだ少ない金額の部類です。

ですが、全く稼げていないチャトレや1万円を切るようなチャトレの人のお役に立てると思い、私が学んできた稼ぐためのノウハウなどを情報発信しています。

このページでは一日のチャットレディの稼働の流れなどについて書いているので、是非参考にしてください。

チャットレディで、一ヶ月に10万円以上稼ぐのは意外と簡単です♪コツや細かいテクニックさえ覚えれば始めたばかりでもすぐ10万円突破出来ると思います。

チャトレで毎月10万円以上稼ぐために必要なものはシンプルです。チャトレの稼働時間と根気だけです。

チャットレディはそもそもチャットだけではなく、メールや動画コンテンツの投稿などさまざまな手法で収入を発生させることができます。

私の一日のチャトレサイトの稼働時間はだいたい1,2時間でたまに3,4時間くらいログインしていますが、これだけでも10万円以上簡単に稼ぐことができています。

毎月10万円くらいだったら最低でも1時間以上は毎日稼働するようにしてください。もっと稼ぎたいなら単純にログイン時間を延ばしていけばもっと月収をアップすることが可能です。

とくに、チャットで稼ぐ場合は待機時間を延ばせばそれだけ男性からのチャット時間も増えるチャンスが多くなるので、待機時間を延ばすようにしましょう。

チャットレディで毎月二桁万円を切らないための大切な項目は、「やる気」です!

稼働する時間とモチベーションさえあれば、チャットレディで一ヶ月に10万円稼ぐことは難しいことではありません。

長くやる気を維持しようとしても途中でどうしてもだらけてしまうので、小さい目標と大きい目標の二段構えで突き進んでいきましょう!

チャットレディの待機姿も配信されている

そもそも待機とはなんでしょうか。待機というのは誰ともチャットしていない状態を見せることを待機といいます。

私の一日の平均待機時間は2時間くらいで、もちろん1時間の日もあったり、3時間の日もあったりします。

チャットしてくれる男性客が多かったり、メールを送ってくれる人が多かったりする運のいい日がたまにあるのですが、そういうときは流れに乗れてるので、長めの5時間やったりもします♪

私は、待機している1,2時間の間に最低でも3000円くらいは稼げるように意識してチャトレをやっています。

一日あたりの金額が低いからといって馬鹿にせずに、ちりも積もれば山となる精神で、毎日コツコツとやっていくことにより1ヶ月の金額が大きなものになります。

時給換算すると1500円くらいですが、日によって時給で5000円稼げたり、7000円くらい稼げたりする日もあります。

アタックメール一括送信でチャットしてもらいやすくなる

アタックメールとは別名アタメともいわれていて、男性ユーザーと会話したり、チャットに誘ったりしたいときに使う機能です。

私はテレビ電話や音声通話の方が圧倒的に稼ぎやすいので、そちらばかりやっていますが、メールで何万も稼いでいる人もたくさんいます。

私がやりとりしている人はリピートしてくれる仲がいい人ばかりですが、たまに待機中に暇なときは一括送信のアタックメールをしたりしています。

待機中に一斉送信で、男性ユーザーにお誘いをかけるときは、以下のような感じで送っているので、皆さんも参考にしてみてください。

1,待機中に現在ログインしている男性ユーザーにアタックメールを一括送信する

2,アタックメールは前もって用意したテンプレ通りに書いて、主な中身は自分とチャットしたら何が得られるかをわかりやすく書いています。

3,男性客にアタックメールを送信したあとは、全部が全部返信されるわけではありませんが、何通か返信があったお客さんにまたメールを返していきましょう!

待機を始めて、暇になったら男性ユーザーにあらかじめ決めておいたテンプレート通りのアタックメールを送信します。

サイトによって違いますが、ログインユーザーに絞り込んで一括送信出来るサイトであれば、ログインしている男性客にのみ送ることにより、効率が上がります。

男性客がチャットレディから送られてきたメールを読むまでにはタイムラグがあるので、早めに送っておきましょう。

私は待機中に暇になったときにアタックメールを一括送信して、レスポンスがあったお客さんとメールをやり始めると、こったメールを送ってしまって、長引いてしまいますが、その分ちゃんと報酬も発生しているのでやめられませんね♪

チャットだけが報酬発生するわけではないので、チャットしてもらえない日があっても、めげずにこういう細かい報酬発生源を使って、稼いでいきましょう!画像や動画でも稼ぐことができます!

土日でも平日でも流れに乗れるときがある

チャットレディは月曜から金曜日よりも、土日の方が圧倒的に稼ぎやすいです。

なぜ平日よりも土日や祝日の方が収入アップにつながりやすいのかといえば、男性ユーザーが土日で家にいる時間が増えて、チャットサイトを使ってくれやすくなるからなんです。

もちろん土日祝日だからといって必ずしも稼げるわけではありません。日によって当然あたりはずれはありますが、それでも平均的には休日の方が稼ぎやすいのでおすすめです。

そもそも一日の収益の増減というのは、その日にログインしている男性ユーザーの趣味嗜好だったり、ライバルの存在だったり、イベントがあったりなかったりなど、様々な影響を受けるのです。

上記にあげたもの以外にも様々な要素によって複雑に絡み合って、それぞれのチャットレディのその日一日の報酬が決まります。

なので、今日全然チャットしてもらえなかったからといって、次もチャットしてもらえないということもいえないので、その日の運などもあるので、うまくいかない日があってもめげずに果敢に挑戦していれば稼げる日も増えていきます!

チャットサイトの男性客からのテレビ電話やチャットなどの接続率や持続時間を延ばすためには、待機中にできる施策はすべてこなしておきましょう。アタックメールなどもその一つですし、プロフィール写真は男性客があなたとチャットしようかどうかを決める最大要因なので、男性からの反応がいいものを見つけておきましょう。

チャットレディをやる女性はセルフプロデュースが大切!

チャットレディというのは、自分で自分を管理しておかないといけない職業だといわれています。

在宅チャットレディというのは、自分一人で仕事をするかしないかを決めることができるので、どうしても適当に稼働日を決めがちですが、通勤チャットレディは、チャットルームに通うことにより、チャットレディに専念出来ると思います。

今日は仕事でつかれてるからまた今度にしようとか、今度の休みにやろうとか、そういう風にどうしてもサボりがちな怠惰な方向にもっていってしまいがちです。

私は在宅チャットレディをしていますが、最初の頃はなんだかんだ理由をつけてサボっていましたが、とにかく何も考えずにログインするようにしたら、一気に報酬をアップさせることができたので、無機質にログインして待機してみるというのも一つの手ですね♪

リピート客がついてくれれば安定的に10万円以上稼げる!

リピーターとしてチャットしてくれたり、何回もメールのやりとりをしてくれる固定客がたくさんいれば、それだけで簡単に月10万円以上稼げるようになります。

私のファンになってくれている固定客は4,5人くらいですが、それでも10万円以上は毎月稼げているので、リピートしてくれるファンがどれだけ大切かということがわかりますね。

チャットレディというのは、待機時間が長いほど稼ぎが大きくなる傾向があるといわれています。

一ヶ月の目標金額が10万円くらいであれば、数時間くらいの待機時間があれば、達成することができます。私は現実に2,3時間くらいの待機時間で毎月10万円を超える報酬を稼いでいます。

待機時間と月間の報酬額は人によっていろんな影響があるので、もちろん全員にあてはまるわけではありませんが、かなりの確率で実現出来るといえます。

毎月10万円ということは、毎日3300円稼げばいいということです。一日3300円だったら、簡単ですよね♪これを積み上げていけば一ヶ月後には10万円になっているということです。

すごいチャットレディになってくると、メールだけでも一日3000円以上稼いでしまう猛者もいるくらいなので、テレビ電話や音声通話なども入れれば簡単に実現出来てしまう金額です。

その人のキャラによって稼げるサイトが違う

チャトレとして働こうと思ったら、日本にはたくさんのライブチャットサイトがあるので、いくらでも働くことができますが、なるべく自分の性分に合ったライブチャットでお仕事するのが肝心です。

各ライブチャットサイトによって、アプリが使いやすかったり、ヘビーユーザーがいたり、報酬率がよかったり、便利な機能があったり、どのサイトが合うかどうかは使ってみないとわからないので、とにかく試してみることです。

チャットレディはじめたての頃は、一つのサイトでチャットレディ全般になれてしまってから、それからサイトの利便性を求めて、いろんなライブチャットに登録して掛け持ちチャットレディとして稼働してみてもいいですね。その中からとくに自分に合ったサイトを使ってみると効率的に自分に合ったサイトを見つけられると思います。

掛け持ちができるからといって、中小の健全に運営されていないようなサイトには登録してはいけません。国内大手の優良サイトのみに登録しましょう!登録費用や退会費用などもなく安心して稼働出来ます。

ちなみに私はテレビ電話や音声通話などはガールズチャットで、メールはクレアで安定して稼いでいます。いろいろなサイトを試して私にはこの二つのサイトがあっていたので今のところ安定しています。

一日あたりのノルマを決めることにより成し遂げやすくなる

何かに取り組む上で今までの人生で自分にノルマを課したことがある人は多いと思いますが、自分の意思でどうにでもできてしまうので、強制力が働かずついサボってしまいがちになったことがある人は多いと思います。

自分で自分に課すノルマというのは守りにくいものですが、ノルマやルールがないとはじまらないので、まずはルールを作ることがはじめの一歩です。

目標を立てるときは長めのスパンの目標と短めのスパンの目標の二段構えで立てましょう。チャットレディでいうと月間の目標金額と一日の目標金額を立てて、一日の目標が達成され続ければ自然と一ヶ月の目標も自動的に実現出来るようにすればいいんです。

最初のノルマというのは、自分の実力がわかっていない上でのノルマなので、実際にやってみて高すぎたなと思ったら、いくらでも下げてもいいと思います。あまり固執しないようにしましょう。

そもそもチャットレディというのは待機時間をアップしないと、男性ユーザーの目に触れることが少なくなるので、待機時間をこれだけやる!というノルマでもOKです。

新人期間中はメリットが盛りだくさん

まだチャットレディをやったことがなくて、はじめてチャトレとしてデビューしようとしている女性はライブチャットサイトにある新人期間というシステムを有効に活用しましょう!

チャットレディの新人というのは男性客側にとても表示されやすく目立ちやすいので、テレビ電話や音声通話をしてもらいやすくなります。

チャットサイトにログインして待機していても、電話をかけてもらいやすく、メールももらいやすいです。新人期間中の私の経験を思い出してみても、とてもたくさんチャットしていた覚えがあります。

新人期間中にリピーターになってくれたお客さんはその後も付き合いが続く可能性が高いので、なるべくリピーターになってもらえるようなチャットをしましょう。

最初はリピートしてくれていても、だんだんリピートしてくれなくなるお客さんもいるかもしれませんが、そういう人は何をしていても離れていくので気にしないようにしましょう。

チャットレディとして待機時間を延ばすということは新人であれベテランであれ何よりも大切です。男性のお客さんの画面には待機中として自分のプロフィールが載るので、自分のファンになってもらえるお客さんを作るのに絶好のチャンスです。

新人期間中は男性客はボーナスとして少ないポイント数で新人女性とチャットやメールができるので、新人女性はとても稼ぎやすい環境が整っています。新人期間は最初の1ヶ月しかないので思う存分に有効活用しましょう。

チャトレのサムネイルを変えるだけで食いつきが変わる!

私がライブチャットサイトでチャットレディとして稼働しているときに気をつけているのは男性ユーザーから自分がどう見られているかです。自分のプロフィール画像に使っている写真や文言を見直すだけでチャットのログイン率がかなり変わってくるのです。

毎月100万円以上稼いでいるようなチャットレディのプロフィール写真や文章を参考にして、自分のプロフィールを見直してみるとチャットしてもらえる確率が上がったりするのでこれがまた楽しみの一つです。

男性客から見て一番最初に見られる場所であるプロフィール写真というのは、定期的に変えることにより他のチャットレディと差別化を図ることができます。

たとえば、待機していて他のチャットレディの写真を見ていて、現在自分がサムネイルに使っている画像に似ている女性がいたら変えてみるなどしてみましょう。

チャットレディはプロフィールの画像以外にも、プロフィール本文もめちゃくちゃ大切です!男性ユーザーはどの女の子にチャットしようかなと悩んでいるときは、趣味や身長などが書かれたプロフィールを読んでから選んでいます。

プロフィールの内容はいろいろ研究して、反応率がいいものを探しましょう!いろんなチャットレディのプロフィールを眺めているとチャットしたくなるような工夫されたものを見つけることができます。

プロフィール画像と内容を変えるだけで、男性客からの会話の内容が変わったり、チャットしてくれる確率や長さが変わったりするので、とても面白いです。

チャットレディを始めてから全然稼げていない…という人は、チャットしてもらえない原因として一番考えられるのはサムネイルとプロフィール内容なので、真っ先に変えてみましょう!